お金持ちの消防士と再婚したい女性へ!

消防士,再婚

公務員である消防士と再婚したいと考えている女性は結構います。人命救助などをしていてカッコいいんですよね。

しかし、常に命の危険が付きまといますし、いざ結婚するとなるとどうかな?
などと危惧する女性もやはり多いです。

さて、消防士の男性の方としては、どんな女性が好みなのでしょうか?

消防士と再婚したい?その前に知っておきたい最低限のこと

消防士と再婚したいと考える前に、彼らの職種について把握しておきましょう。

まず、ご存知のように消防士の職務は昼夜を問いません。24時間制で、夜勤も含む交代制です。
さらに真夜中であろうが何であろうが、緊急呼び出しの可能性は常にあります。

日中、夫が家で過ごすというケースも多く、その食事の準備などに妻は追われます。ですから、妻が家を空ける事は困難ですし、実際に消防士の妻は専業主婦が大半です。
消防士の男性は、家庭を守護してくれる屋台骨のような女性を好む事が多いようです。
「仕事一筋!」という女性よりも「家庭一筋!」といった女性が好かれるわけです。

「上下関係のつながりも大切だから、飲みの誘いは必ず受ける」
「消防士は集団意識が重要だから、飲み会も仕事の内」
という考え方の消防士男性もたくさんいます。

このような事情を受け入れてくれる女性と結婚したいのです。
家庭を支え、消防士の細かい事情には関与しない。

消防士と再婚したいのであれば、そんな女性になる事を目指しましょう。

消防士と再婚を望むなら自立し、家庭を守るくらいの度胸が必要!

消防士は高年収でお金持ち?彼らのどれくらい稼いでいるの?

消防士,再婚

消防士は、ときに命の危険がある現場にも突入する重要でリスクの高い仕事です。高年収でお金持ちのイメージがありますが、いったいいくらぐらい稼いでいるのでいるのか気になりますよね。

消防士は「公安職棒給表(-)」の対象職となっていて、それ以外の公務員よりも12%多く給料をもらえます。棒給にも様々なタイプがあり、消防士以外にも入国警備官や警察官なども加給対象になっています。

もちろん勤務形態や継続年数にもよりますが、消防士はおおよそ700万円前後の年収をもらっています。月の基本給は36万円前後であり、そこに各種手当がつきます。

あくまで平均ですから、中には薄給の方もいるでしょう。また、給料が高い分危険が多く、大変であるという事を忘れてはいけません。

各種手当がある

業務内容に対応して各種手当を受け取れるのも消防士の魅力です。

  • 消防業務手当
  • 非常災害業務手当
  • 重勤務作業手当
  • 不快作業手当
  • 危険作業手当

これらの手当は、その業務をした拘束時間によっても左右され、手当だけで月10万をオーバーする場合もあります。

もちろん、仮に10万円を手当だけでもらえるとしたら、10万円分の過酷な仕事をこなしたと言えます。「あっさり10万円がもらえる」だとかそういう事ではありません。決して簡単な職務ではない事を覚えておきましょう。

消防士の中でも再婚相手には最も稼げるのは大卒をえらぶべし!

消防士,再婚

消防士に関する採用試験には、大卒レベル(Ⅰ類)・短大卒レベル(Ⅱ類)・高卒レベル(Ⅲ類)が存在していて、何類に受かるかで、初任給が違います。
当然、将来的な給与はその後の昇給や努力によって変わるでしょうが、最も稼げるのはⅠ類と思っておいてOKです。初任給が多ければ、スタート地点が違うのですから、将来的な年収も多くなりやすいでしょう。会話の中でさりげなく聞いてみると、大体の年収ベースがわかるはずです。

また消防士であれば、普通のアパートなどよりも安い家族寮や独身寮もありますから、初任給が多少物足りなくても、暮らしていけますし、手当が非常に充実していますから、普通のサラリーマンなどよりは年収が高くなります。

消防士と再婚したい」と考える女性が多いのは、このような消防士の給与事情も影響しているような気がします。そして、もしも消防士と結婚したのであれば、その生活費は旦那さんが多大な苦労をかけて稼いできたお金という事になります。

彼らと本気で再婚したい方は、消防士というものを色々な方面から理解するように努めましょう。

消防士と知り会い再婚したい!婚活パーティーはあるの?

冒頭でも述べたように警察官や自衛官と同じく、消防士と再婚したいと願う女性が増加中です。

消防士は、仕事時間が不規則で重労働ですが、高年収の公務員で安定感があり、何より、人命救助の尊敬すべき仕事であるからとか、単純にカッコいいからなどの要因があるのだと思います。

そんな消防士と知り合いたくても、普通に過ごしているだけではそのようなチャンスはめったにありませんよね。

知り合いを通して紹介してもらったり、消防士専門の相談所やパーティーへ参加するしか方法はありません。

☆「消防士の職務を知っていて、受け入れてくれる女性と知り合いたい」という消防士の男性
☆「消防士と再婚したい、結婚したい、出会いたい」女性

結婚相談所は男女のこのような希望を叶える婚活パーティーを開いています。

一例として、某有名結婚相談所では「消防士男性限定の婚活パーティー」も行っています。
正規の結婚相談所の婚活パーティーであれば、本人確認済みの人しか出席できないようになっているので安心ですし、間違いなく消防士の男性と知り合いやすい機会と言えるでしょう。

※ちなみに、この結婚相談所のケースの代金です。

男性:3千円~8千円程度

女性:2千円~6千円程度

もしもその婚活パーティーでは結婚したいと思えるような男性と知り合えなかったとしても、色々な消防士と会っておくことで、「消防士の友達の消防士」と知り合うチャンスも巡ってきますよ!

ちなみに「消防士限定婚活パーティー」などは大人気で、見つけたらすぐ予約しないと一杯になってしまい 先を越されるようです。消防士と再婚したい方は、スピーディーに行動する事を心がけましょう!

 

コメントは受け付けていません。