バツイチ子持ちでも恋愛していいのかなと不安な方へ

子持ち,恋愛してもいい

バツイチ子持ちちの人は、子供がいる分「自分が恋愛していいのかな」と消極的になりがちです。ここではバツイチで子供がいても積極的に恋愛するべき理由を挙げていきます!恋愛することに悩んでいる方、罪悪感があって恋愛をしないようにしている方はぜひ参考にしてみてくださいね!

バツイチ子持もで恋愛してもいいのかな?結論は?

子持ち,恋愛してもいい

恋愛に関してはそこまで重く受け止めずに自由に振る舞っていいのだと思います。あなたは「親」であり「女性」なのです。バツイチ子持ちともなれば、一度結婚を失敗しているわけですから、恋愛そのものが怖いという事もあるかもしれません。

「恋愛していいのかな」という葛藤や「子供を一番に考えなくては」という葛藤に苛まれて、なかなか恋愛ができないんですよね。その気持ちはとても分かります。しかし、バツイチ子持ちでも再婚に成功している人はかなりたくさんいるんです。困難だったという人が多いでしょうが、再婚できた人はきちんと自分の状況を理解した上で愛してくれる人と出会えたのです。

女性であり親でもあり、気持ちが落ち着かない事もあるかもしれませんが、客観的な事実を見つめる事が大切です。あなただけが再婚に成功した人の仲間入りが出来ないという道理はないので、ポジティブに考えてみて下さい。

icon-point-b-r
恋愛していいのかな?と悲観的にならないこと!ポジティブに恋愛しましょう!

バツイチ子持ちの恋はバランスが大切!どんどん恋愛をしましょう!

バツイチ子持ちの恋愛は、やはり少々大変です。子供がそれなりに成長してくれればそうでもありませんが、それまでは苦労します。恋愛に時間を割きたくても、子供の事情を優先すべき場合が多く、バツイチ子持ちでは再婚を考えないような気軽な恋愛でさえしにくいという面があります。

ですから、再婚したい相手に会うときには、保育園や両親などに子供を預かってもらう必要があります。しかし「そんな事をして良いのだろうか。子供の事を他人任せにして、恋愛していいのか」と思ってしまうかもしれません。

もっと、深刻になると「自分は母親なんかじゃない」と思い詰めてしまうバツイチ子持ちの方もいますが、だからといって恋愛が禁止されているわけではありません。それに、小さな子供とはいえ、あなたの事をきちんと考えていますから、あなたが幸せになれば子供だって喜んでくれるはずです。

子育ても大事ですが、自分の事も大事ですので、育児を普段きちんと行えているのであれば、恋愛しても構わないのです。たまには自分のために時間を使えるようにならないと、その先に待っている長い再婚生活でもきっと息詰まるはずです。

罪悪感や嫌悪感を感じる必要はまったくありませんよ。もちろん恋愛第一になってしまうのではなく、子育てのバランスをみながら自分が幸せになる恋愛=子供も幸せになる」を心がけながら存分たのしみましょうね!
コチラの記事も参考にして恋愛を思いっきり楽しんでくださいね♪バツイチ子持でも恋愛を楽しむ方法とは?

icon-point-b-r
恋愛と子育てのバランスが大切!女性として母親として両方楽しみましょう!

コメントは受け付けていません。